CAFE DE PARIS

カフェ・ド ・パリ 
オンライン購入

販売店とフレーバーを選択してください。

  • 在庫がない場合がございます。各ストアでご確認ください。
  • 価格、送料やその他購入に関することは各ストアでご確認ください。
  • 購入に関しては一切責任を負いません。

スパークリングワインと
相性のよい料理

料理によって選択するワインよりも万能!

スパークリングワインは、基本的にどんな料理とも相性抜群。白ワインの場合は、こってりした肉料理に合わせると味が負けてしまったり、赤ワインの場合は、魚料理に合わせると渋味や生臭さが気になったりといったことがあります。

ところが、スパークリングワインは、炭酸が料理との味わいのバランスをうまくとるため、肉料理とも魚料理ともマッチ。料理を選びません。

料理と合うワイン選びに悩んだときは、スパークリングワインを選べば、失敗なし!

また、白ワインがベースであるスパークリングワインはミネラルを感じやすいため、魚介など、海の食材と特によく合います。
例えば、魚介のカルパッチョやパエリヤ、白身魚のクリーム煮など。酸味のあるスパークリングワインは、レモンなど酸味のある食材ともよくなじみます。

また、炭酸が口の中をさっぱりさせてくれるため、フリッターなどの揚げ物とも好相性。
さらに、スパークリングワインには、食欲を増進させる効果があるため、食前酒としてもぴったりです。

監修者:髙山かづえ先生

スパークリングワインに合うおつまみはこちら
スパークリングワインと相性のよい料理

Welcomeこのサイトをご覧いただくには、お住まいの国で定められている法的飲酒年齢に達している必要があります。生年月日をご入力ください。次回から入力を省略するペルノ・リカール・ジャパン株式会社は、飲酒に対して責任ある姿勢を持つよう人々に呼びかけるとともに、アルコール飲料の誤った取り扱いを防止する数ある組織の一つです。0123456789